今年のまとめ(馬編)

JRAがディープ1色にしたがった年でしたなぁ。
なんだかな。
馬自体は嫌いじゃないのにな。

あ、武が有馬負けたのは、私の恨みかもしれません。
「なんでテメー負けたくせにウィニングランしとんじゃい!」ってね。
あれ以来、武好きじゃないです。

TVで泣いてる人が映ってました。
ふと、タイキシャトルのラストランのスプリンターズSを思い出しました。
タイキシャトルの特にファンではなかった(でもまぁ応援するくらいには好き)私が、ゴール後なぜだか泣いてしまって。
自分ですごくびっくりしたっけ。


我が家で一つ大きかったのは、ローレルロイスの引退ですね。
中山大障害見ながら、一抹の寂しさを禁じえませんでした。
白浜くん、主戦だったしなー…。
ロイス引退して、入れ替わるようにコガネマルがデビュー待ちになったのに、骨折してデビュー前抹消になっちゃったし(涙)


全体としては…「典はやっぱり2着」で始終した1年だったような(苦笑)

とうとう大晦日ですね…。

おせち料理を作るでもなく、ぐ~たらと過ごしております。

今年は、私の人生としてはかなり転換があった年だと思ってます。
てか、仕事辞めたんだから、大きな転換があったわけですが。
なんだか、先の見えなさにまだ呆然としてる感じです。

以上、今年のまとめでした…。

初ライブハウス。

THE BOOM ライブハウス・ツアー“MORE THE BOOM”at Zepp Tokyo へ行ってきました。

歌手のホールコンサート自体の回数も多いわけではないけれど、ライブハウスは本当に初めて。
スタンディングも1回経験しているけど、不安でした。

背後の仕事の終わりを待ってから行ったので、会場に入ったのは開場時刻を30分以上過ぎてから。
こんな時刻になると整理番号なんて意味ないのね。ははは。
真ん中付近のドアの辺りを確保いたしました。

曲は旧曲ばかり。全アルバムリマスタリング発売のライブだろうからそれで良いのだけど。
2曲ほどしらないのあったけど、あれはどれかのB面だった曲なのかなぁ。

それにしてもライブハウスってすごい。
壁際のせいかもしれないけど、低音がものすごくおなかに響く!
そして飛び跳ねたり手を叩いたり振ったりするから、この寒い中、すぐに汗だく…。
ドアに寄りかかるように立っていたので、こっそり隙間を空けて、涼しい空気を浴びてました…。

あとはつらつらと…。
・途中、ギターの小林孝至さんが誕生日で、ケーキが出てきました。
そして「そのうち俺も…(ガクリ)」と笑いをとるMIYA。
・「V8エンジンでお送りします」ってことで、サポートメンバーは4人。CDとは違う編成で演奏される曲もあって、変化の楽しみを味わいました。ボーカルを4人全員が交代で担当した曲もありました。
・「帰ろうかな」のMCで、全員の故郷を挙げ、「…を想いながら歌います」
・「24時間の旅」で、♪定刻通り始発は走る を ♪定刻通りゆりかもめは走る に。
単純にかっこよかったですv


扉の近くにいたので、終了後はそそくさと出て、ヴィーナスフォートへ。
背後は初めてで、空のペイントに本気で騙されてました(笑)
イルミネーション見て、ご飯食べて帰りました。
1日遅れでクリスマス満喫。

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

困ったなぁ。

旅行やらでちょっと疲れてるようでして。

ゲームに逃避してばかり^^;

旅行記用の写真は取り込みとか済みました。
とりあえず実家に渡すのが先なのでCD-Rに焼いたりしてます。

いろいろやってるとゆっくり文章考える時間てなかなかないもんですね。

普段書くのでもそれなりに時間かかっちゃう方なんで^^;


まぁ、年末進行マイペース(謎)でいきます。はぃ。

林明日香 「蝶」

B000BR2QMW
林明日香
東芝EMI 2005-12-14

by G-Tools

ジャケットは相変わらず不思議なメイクです。

「ake-kaze」の頃から好きなんですよ。
年齢を超越した、迫力のある、艶のある声が良いです。

個人的な好みとして、情熱が迸るような歌詞と音楽の曲が、声と相まって、胸が締め付けられるような、胸の想いが開放されるような、不思議な高揚感が得られて、好きです。

今回のアルバムはちょっと静かな曲が多いかな。
「ふわり」「揺想」「神々の星」とかの激しい曲がやっぱり好き。
ユニークなのが「じぃちゃんばぁちゃんの唄」。

続きを読む

テーマ : お気に入りミュージシャン
ジャンル : 音楽

Now, at Haneda Airport. (BlogPet)

いつも、Eucalieは
サイズで分かるけど、同じ大きさに切ったものか区別を3つ並べて、分かるかと問われたら、全く自信ないです。
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「こあら」が書きました。

台風一過。

台風じゃなくて吹雪だった気がしないでもないけれど。

本日、母が帰りまして、騒動は終わりました。


そのうち、旅行記とか書きますかね。


とりあえず眠りますZzzz...

現在韓国ナリ。

妹が留学でいてるので韓国へ来ているわけでございます。
てことで妹のPCから。

とりあえず生きてます。
そろそろ食べ物に困りそうですorz
辛いもの全くだめなんですって…(泣)

ソウルの夜は寒かった

KissD EF50mm 1/100秒 f2.8
マイナスが示せない寒暖計@ソウル市庁舎前広場

湿度と気温

石川におります。

こちらは東京に比べ、気温が低く、湿度が高いです。

有態に言えば、「冷える」。


明日、さらに寒い(氷点下だそうな)韓国へ旅立ちます。


今日の夜は、久々の友人たちと会食です。


どどめ色の空の下、いろいろ楽しんでます。

Now, at Haneda Airport.

B1Fから見上げたところ
第2ターミナルへは初めてだったので、ン時間の余裕を持ってきました。

時間、余りまくり。

第2ターミナルが出来たときって、飛行機に乗らなくても遊びに行けるってのがウリだったと覚えてるんですが。
寒空の展望デッキに延々いる気なんてさらさらないし…。
ショップなら、第1の方が多い気がするな。

食事も済んで、お土産もおおよそは買ったし。
カフェでへろんとしているフライト2時間前。
…まだ2時間あるのかorz

レバー食べれば(さぶっ)

お昼を、新橋のモツ鍋屋で、サラリーマン&OLの皆様に混じっていただいたんです。

メニューはレバカツ。
ちょっと珍しいなと思って、食してみました
手のひら大の薄めのカツが2枚。
あぁ、また写真撮ってない。小心者め。
味は…レバーでした(笑)美味しかったですよ。

ところで、食べながら考えてたのですが、レバーって、牛と豚の区別つきにくいですよね?
モツとかタンも分かるのかと問われると微妙ですが(汗)
モツ鍋の店で、他のメニューがしょうが焼きとかだったので、豚と見当つけました。

思えば鶏のレバーも、味と食感は同じだなぁ、と。
サイズで分かるけど、同じ大きさに切ったものかペーストを3つ並べて、分かるかと問われたら、全く自信ないです。

牛と豚は共に哺乳類だし、それなりに当たり前なんだけどね。
鳥類も同じってところに、生命進化の系統と不思議に想いを馳せた昼食でした。
プロフィール

Eucalie

  • Author:Eucalie
  • 馬が好き。
    写真撮るの好き。
    音楽好き。
    本好き。
    おいしい物好き。
    たまに毒吐きます。
    コアラの餌です。
My other blogs
カテゴリー
最近の記事
Archives
  • 全記事
  • 年月別
  • 2017年04月 (1)
    2017年03月 (4)
    2017年02月 (1)
    2017年01月 (1)
    2016年12月 (2)
    2016年11月 (3)
    2016年10月 (2)
    2016年07月 (5)
    2016年06月 (3)
    2016年05月 (12)
    2016年04月 (12)
    2016年03月 (11)
    2016年02月 (1)
    2016年01月 (3)
    2015年12月 (4)
    2015年11月 (8)
    2015年10月 (3)
    2015年09月 (10)
    2015年08月 (6)
    2015年07月 (8)
    2015年06月 (4)
    2015年05月 (9)
    2015年04月 (11)
    2015年03月 (19)
    2015年02月 (10)
    2015年01月 (3)
    2014年12月 (16)
    2014年11月 (10)
    2014年10月 (12)
    2014年09月 (8)
    2014年08月 (16)
    2014年07月 (12)
    2014年06月 (8)
    2014年05月 (6)
    2014年04月 (2)
    2014年03月 (5)
    2014年02月 (13)
    2014年01月 (18)
    2013年12月 (11)
    2013年11月 (9)
    2013年10月 (10)
    2013年09月 (11)
    2013年08月 (12)
    2013年07月 (14)
    2013年06月 (17)
    2013年05月 (8)
    2013年04月 (10)
    2013年03月 (9)
    2013年02月 (7)
    2013年01月 (19)
    2012年12月 (18)
    2012年11月 (21)
    2012年10月 (25)
    2012年09月 (18)
    2012年08月 (27)
    2012年07月 (27)
    2012年06月 (28)
    2012年05月 (22)
    2012年04月 (14)
    2012年03月 (13)
    2012年02月 (16)
    2012年01月 (22)
    2011年12月 (18)
    2011年11月 (23)
    2011年10月 (20)
    2011年09月 (19)
    2011年08月 (27)
    2011年07月 (25)
    2011年06月 (26)
    2011年05月 (27)
    2011年04月 (18)
    2011年03月 (27)
    2011年02月 (23)
    2011年01月 (24)
    2010年12月 (30)
    2010年11月 (27)
    2010年10月 (31)
    2010年09月 (29)
    2010年08月 (30)
    2010年07月 (23)
    2009年08月 (1)
    2009年04月 (1)
    2009年03月 (4)
    2008年09月 (1)
    2008年08月 (1)
    2008年07月 (1)
    2008年06月 (1)
    2008年05月 (2)
    2008年04月 (5)
    2008年03月 (7)
    2008年02月 (8)
    2008年01月 (12)
    2007年12月 (14)
    2007年11月 (8)
    2007年10月 (7)
    2007年09月 (13)
    2007年08月 (10)
    2007年07月 (17)
    2007年06月 (18)
    2007年05月 (17)
    2007年04月 (17)
    2007年03月 (19)
    2007年02月 (26)
    2007年01月 (35)
    2006年12月 (32)
    2006年11月 (29)
    2006年10月 (26)
    2006年09月 (23)
    2006年08月 (49)
    2006年07月 (45)
    2006年06月 (31)
    2006年05月 (43)
    2006年04月 (17)
    2006年03月 (26)
    2006年02月 (15)
    2006年01月 (14)
    2005年12月 (13)
    2005年11月 (19)
    2005年10月 (24)
    2005年09月 (25)
    2005年08月 (21)
    2005年01月 (8)
    2004年12月 (3)
  • サイト内検索
  • 最近のコメント
    最近のトラックバック