FC2ブログ

複雑なタイミング

帰省の際、JAL便を使用した。
機内ではいつも機内誌を読みながら機内番組を聴く。

機内番組、子供用チャンネルが「みんなのうた」の特集だった。
懐かしい「ドラキュラのうた」「山口さんちのツトムくん」「赤鬼と青鬼のタンゴ」が曲目にあったので回したら、丁度「ドラキュラ」が始まったところだった。
この曲には忘れようも無い思い出がある。
保育所の年少組のころ。
とんでもない怖がりだった私は、この曲と「ホネホネロック」が怖くて、職員室に退避させなきゃならないほど怖がって泣いていた。
ぽつんと一人職員室にいた記憶が鮮明に残っている。
今となってはこの2曲も笑って見れるが…怖がりです、はい(汗)

3曲聴いたら、知らない曲になったのでクラシックチャンネルに変更。
G-CLEFの「アンダルーサ」の原曲が聴けた!
そのうちクラシックチャンネルが巻き戻しに入ったので、子供チャンネルに戻してみたれば、今度は林明日香の「スノウドロップ」がかかっていた。
この曲大好き。
グッドタイミング続きで、とても嬉しくなった。


タイミングの話で、喜ぶべきではないことだが、強く印象に残ったことがある。
機内誌(8月号)のインタビューは河合隼雄氏。
読んだのは15日の夜のことで、17日に脳梗塞で倒れられたニュースを見て大変驚いた。
機内誌ゆえインタビューの内容は旅行がらみで、最後に河合氏が“去り際にぽつりと「そう言えば一人旅はしたことがないなぁ。次はしてみようか」と呟いた”と締められている。
(記憶のため原文曖昧。帰りの便で持ち帰ればよかった…)
この言葉が妙に符号するようでゾッとしたのである。
未だ河合氏の精神はどこかを一人旅しているのであろうか。
ご回復を祈念する。
しかし、脳梗塞で意識不明がもう数日続いてるとなると、完全な回復は厳しいだろうな、と悲観するしかない。願望云々ではなく、実際脳梗塞はそんなものなのだから…。


余談。羽田-小松のフライトはちょうど1時間なので、1度で番組1つを聴き終え、機内誌を読了してしまう。
往復に月をまたげば、違うものになっているのだが、学生の夏休みではあるまいし、そうそうそんなスケジュールにできない。
ちょっと残念。
浅田次郎の連載がけっこ好きなのよ(笑)

みんなのうたをYouTubeで探してみてたのだけど、「ドラキュラ」はなかった。
周囲でも覚えているって人もあんまりいないし…。
けっこ虫刺されのひどかった私にとって、この曲はかなり恐怖でした。
みんなのうたベスト盤CDにも入ってる曲なのですけどねぇ…。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Eucalie

  • Author:Eucalie
  • 馬が好き。
    写真撮るの好き。
    音楽好き。
    本好き。
    おいしい物好き。
    たまに毒吐きます。
    コアラの餌です。
My other blogs
カテゴリー
最近の記事
Archives
  • 全記事
  • 年月別
  • 2019年12月 (3)
    2019年11月 (13)
    2019年10月 (12)
    2019年09月 (10)
    2019年08月 (16)
    2019年07月 (12)
    2019年06月 (6)
    2019年05月 (12)
    2019年04月 (15)
    2019年03月 (9)
    2019年02月 (18)
    2019年01月 (22)
    2018年12月 (19)
    2018年11月 (9)
    2018年10月 (8)
    2018年09月 (4)
    2018年08月 (5)
    2018年07月 (8)
    2018年06月 (8)
    2018年05月 (10)
    2018年04月 (10)
    2018年03月 (16)
    2018年02月 (13)
    2018年01月 (14)
    2017年12月 (14)
    2017年11月 (4)
    2017年10月 (2)
    2017年09月 (2)
    2017年08月 (2)
    2017年07月 (1)
    2017年06月 (5)
    2017年05月 (2)
    2017年04月 (1)
    2017年03月 (4)
    2017年02月 (1)
    2017年01月 (1)
    2016年12月 (2)
    2016年11月 (3)
    2016年10月 (2)
    2016年07月 (5)
    2016年06月 (3)
    2016年05月 (12)
    2016年04月 (12)
    2016年03月 (11)
    2016年02月 (1)
    2016年01月 (3)
    2015年12月 (4)
    2015年11月 (8)
    2015年10月 (3)
    2015年09月 (10)
    2015年08月 (6)
    2015年07月 (8)
    2015年06月 (4)
    2015年05月 (9)
    2015年04月 (11)
    2015年03月 (19)
    2015年02月 (10)
    2015年01月 (3)
    2014年12月 (16)
    2014年11月 (10)
    2014年10月 (12)
    2014年09月 (8)
    2014年08月 (16)
    2014年07月 (12)
    2014年06月 (8)
    2014年05月 (6)
    2014年04月 (2)
    2014年03月 (5)
    2014年02月 (13)
    2014年01月 (18)
    2013年12月 (11)
    2013年11月 (9)
    2013年10月 (10)
    2013年09月 (11)
    2013年08月 (12)
    2013年07月 (14)
    2013年06月 (17)
    2013年05月 (8)
    2013年04月 (10)
    2013年03月 (9)
    2013年02月 (7)
    2013年01月 (19)
    2012年12月 (18)
    2012年11月 (21)
    2012年10月 (25)
    2012年09月 (18)
    2012年08月 (27)
    2012年07月 (27)
    2012年06月 (28)
    2012年05月 (22)
    2012年04月 (14)
    2012年03月 (13)
    2012年02月 (16)
    2012年01月 (22)
    2011年12月 (18)
    2011年11月 (23)
    2011年10月 (20)
    2011年09月 (19)
    2011年08月 (27)
    2011年07月 (25)
    2011年06月 (26)
    2011年05月 (27)
    2011年04月 (18)
    2011年03月 (27)
    2011年02月 (23)
    2011年01月 (24)
    2010年12月 (30)
    2010年11月 (27)
    2010年10月 (31)
    2010年09月 (29)
    2010年08月 (30)
    2010年07月 (23)
    2009年08月 (1)
    2009年04月 (1)
    2009年03月 (4)
    2008年09月 (1)
    2008年08月 (1)
    2008年07月 (1)
    2008年06月 (1)
    2008年05月 (2)
    2008年04月 (5)
    2008年03月 (7)
    2008年02月 (8)
    2008年01月 (12)
    2007年12月 (14)
    2007年11月 (8)
    2007年10月 (7)
    2007年09月 (13)
    2007年08月 (10)
    2007年07月 (17)
    2007年06月 (18)
    2007年05月 (17)
    2007年04月 (17)
    2007年03月 (19)
    2007年02月 (26)
    2007年01月 (35)
    2006年12月 (32)
    2006年11月 (29)
    2006年10月 (26)
    2006年09月 (23)
    2006年08月 (49)
    2006年07月 (45)
    2006年06月 (31)
    2006年05月 (43)
    2006年04月 (17)
    2006年03月 (26)
    2006年02月 (15)
    2006年01月 (14)
    2005年12月 (13)
    2005年11月 (19)
    2005年10月 (24)
    2005年09月 (25)
    2005年08月 (21)
    2005年01月 (8)
    2004年12月 (3)
  • サイト内検索
  • 最近のコメント
    最近のトラックバック