FC2ブログ

想定外

ご存知でしょうか。
書き損じの郵便葉書は、5円の手数料で交換してもらえます。
相殺も出来るので、10枚の書き損じ葉書を持って行けば、9枚の新品葉書と交換してもらえるわけです。

さて、一昨年のことですが、私、年賀状の年を間違えて作ってしまいまして。
全枚買い直して印刷し直しました…。

それ以外にも、パソコンで作成するようになってからはミスプリントが必ず出てるので、それらをまとめて来年の年賀状に交換すべく、郵便局へいきましたのですよ。

ご存知でなかったです。
年賀状などのクジ付き葉書と、記念切手は交換の対象にはならないのだそうです…。

持ち込んだ葉書は108枚(ゴーン)。
手数料さっぴいて4860円分の通常切手/葉書購入権が突如発生したわけです。
葉書も切手もめったに必要としないので、とっさに答えられるわけもなく、頭真っ白。

まずインクジェット用葉書(普通葉書にもあるんですよ)を50枚。
それから80円切手を20枚。
残額に60円が半端だから、80円切手を2枚追加して、残りを50円切手!

小学生の算数の気分でした。

さて、しばらく連絡してない友人に手紙でも書きましょうかね。
その前に年賀状仕上げて…って、みんな年賀状で済ませてしまいそうな気配orz

コメントの投稿

非公開コメント

なるほどねぇ。年賀状のミスは交換してくれないのは
知りませんでした。それにしても間違った量が108枚ってすさまじいですね…
年間何枚年賀状書いてるんですか?

だいたい60枚くらいですかねぇ。
それの印刷ミスとか余りをン年分持っていったら108枚ありました^^;
プロフィール

Eucalie

  • Author:Eucalie
  • 馬が好き。
    写真撮るの好き。
    音楽好き。
    本好き。
    おいしい物好き。
    たまに毒吐きます。
    コアラの餌です。
My other blogs
カテゴリー
最近の記事
Archives
  • 全記事
  • 年月別
  • 2019年09月 (7)
    2019年08月 (16)
    2019年07月 (12)
    2019年06月 (6)
    2019年05月 (12)
    2019年04月 (15)
    2019年03月 (9)
    2019年02月 (18)
    2019年01月 (22)
    2018年12月 (19)
    2018年11月 (9)
    2018年10月 (8)
    2018年09月 (4)
    2018年08月 (5)
    2018年07月 (8)
    2018年06月 (8)
    2018年05月 (10)
    2018年04月 (10)
    2018年03月 (16)
    2018年02月 (13)
    2018年01月 (14)
    2017年12月 (14)
    2017年11月 (4)
    2017年10月 (2)
    2017年09月 (2)
    2017年08月 (2)
    2017年07月 (1)
    2017年06月 (5)
    2017年05月 (2)
    2017年04月 (1)
    2017年03月 (4)
    2017年02月 (1)
    2017年01月 (1)
    2016年12月 (2)
    2016年11月 (3)
    2016年10月 (2)
    2016年07月 (5)
    2016年06月 (3)
    2016年05月 (12)
    2016年04月 (12)
    2016年03月 (11)
    2016年02月 (1)
    2016年01月 (3)
    2015年12月 (4)
    2015年11月 (8)
    2015年10月 (3)
    2015年09月 (10)
    2015年08月 (6)
    2015年07月 (8)
    2015年06月 (4)
    2015年05月 (9)
    2015年04月 (11)
    2015年03月 (19)
    2015年02月 (10)
    2015年01月 (3)
    2014年12月 (16)
    2014年11月 (10)
    2014年10月 (12)
    2014年09月 (8)
    2014年08月 (16)
    2014年07月 (12)
    2014年06月 (8)
    2014年05月 (6)
    2014年04月 (2)
    2014年03月 (5)
    2014年02月 (13)
    2014年01月 (18)
    2013年12月 (11)
    2013年11月 (9)
    2013年10月 (10)
    2013年09月 (11)
    2013年08月 (12)
    2013年07月 (14)
    2013年06月 (17)
    2013年05月 (8)
    2013年04月 (10)
    2013年03月 (9)
    2013年02月 (7)
    2013年01月 (19)
    2012年12月 (18)
    2012年11月 (21)
    2012年10月 (25)
    2012年09月 (18)
    2012年08月 (27)
    2012年07月 (27)
    2012年06月 (28)
    2012年05月 (22)
    2012年04月 (14)
    2012年03月 (13)
    2012年02月 (16)
    2012年01月 (22)
    2011年12月 (18)
    2011年11月 (23)
    2011年10月 (20)
    2011年09月 (19)
    2011年08月 (27)
    2011年07月 (25)
    2011年06月 (26)
    2011年05月 (27)
    2011年04月 (18)
    2011年03月 (27)
    2011年02月 (23)
    2011年01月 (24)
    2010年12月 (30)
    2010年11月 (27)
    2010年10月 (31)
    2010年09月 (29)
    2010年08月 (30)
    2010年07月 (23)
    2009年08月 (1)
    2009年04月 (1)
    2009年03月 (4)
    2008年09月 (1)
    2008年08月 (1)
    2008年07月 (1)
    2008年06月 (1)
    2008年05月 (2)
    2008年04月 (5)
    2008年03月 (7)
    2008年02月 (8)
    2008年01月 (12)
    2007年12月 (14)
    2007年11月 (8)
    2007年10月 (7)
    2007年09月 (13)
    2007年08月 (10)
    2007年07月 (17)
    2007年06月 (18)
    2007年05月 (17)
    2007年04月 (17)
    2007年03月 (19)
    2007年02月 (26)
    2007年01月 (35)
    2006年12月 (32)
    2006年11月 (29)
    2006年10月 (26)
    2006年09月 (23)
    2006年08月 (49)
    2006年07月 (45)
    2006年06月 (31)
    2006年05月 (43)
    2006年04月 (17)
    2006年03月 (26)
    2006年02月 (15)
    2006年01月 (14)
    2005年12月 (13)
    2005年11月 (19)
    2005年10月 (24)
    2005年09月 (25)
    2005年08月 (21)
    2005年01月 (8)
    2004年12月 (3)
  • サイト内検索
  • 最近のコメント
    最近のトラックバック